消費者アンケートを商品開発にフィードバックする

石脇蔵の市

6年前から本荘ハムフライハム民の会事務局長として活動しております。活動を開始した当時、「本荘ハムフライ」を復刻することを決め、すぐに着手したのがリサーチでした。目的はターゲットを明確にすること。住民を味方に付けなければ、町おこし活動はうまくいきません。さらに住民が地域、商店街に対して何を求めているかを知りたかったのです。思い出のハムフライに対する考えも人それぞれ。商品も現代風に変更するべきか、昔ながらのレシピで作るかも迷っていました。そのために出展ブースでアンケートを取り、集計したのが次の表です。

アンケート集計

 この数字を見ると、本荘地区にお住まいの55%の方が「大変美味しい」と評価。さらに「大変美味しい」「美味しい」と評価した方は全体の90%でした。特に40代の方に好評でした。

好評の理由は?(40代)

  • 小学生でも買える値段でうれしかったです。懐かしい味です。
  • スーパーの厚切り。
  • パパは好きだと言っていました。
  • プールの帰りによく食べた。
  • 思い出です。
  • もう少し小さかったような。
  • 温水プールで泳いだ帰り、必ず友人たちと食べてました。あの頃を思い出して懐かしい。
  • 懐かしい!今もあったのか。
  • 角のお肉屋さんで売っていた。幼い頃の思い出です。
  • よく買い食いしたのを覚えています。
  • 小学生の頃、プールの帰りに寄って食べたこと。
  • 子供の頃のおやつ。
  • 小学校時代にプールの帰りにいつも食べていました。
  • 美味しかった。 部活帰りに。 油っこい。
  • 遊んでいるときに買いにいき食べた。
  • プール。 安いおやつ。 懐かしい。
  • 学校給食で食べたような記憶がある。
  • 公園下の温水プールの帰りに買って食べていました。
  • 手軽なおやつ。よく食べました。
  • 水泳部だったのでプール帰りによく食べました。
  • 昔なつかしい気がする。
  • 中学校の帰りによく食べた。

好評の理由は、40代にとって懐かしい思い出の食べ物であるということ。これは我々の思惑通りでした。ちなみに、20~30代はソースなど味への要望が強く、女性はチーズなど挟んでほしいという意見が多かったです。50~60代はもっと厚くして欲しいと言う要望が強く、常設店舗での購入を希望する方が多いことが分かりました。これに対し我々は、ハムを厚めにカットし、ソースも地元産のリンゴをブレンドしたものを使うことで住民のニーズに応えております。常設店舗については広く加盟店を募集すること(現在では市内17店舗で提供されています)。居酒屋の加盟店が多く、若い女性客にターゲットを絞ったお店も多いことから、消費者ニーズをフィードバックし、チーズハムフライなどのアレンジメニューを提供しして頂いております。

今後期待することは?

  • 初めて知りました。
  • どこかのお店で販売して下さい。
  • どこでも買えたらいいなと思います。
  • 今日のように毎日揚げたてを買えるお店があったらとてもうれしいです。
  • おいしいです。ソース味つけておくとか。
  • もっとカリットしたほうが良い。

イベント・商店街についてどう思うか。

  • 商店街でも色々とイベントを開催すればよいと思う。
  • 美味しく頂きました。ありがとうございました。地域活性のためにもがんばって下さい。期待しています。
  • 駐車場が無かったり、何でも揃う大型スーパーに行ってしまいます。
  • 地域を盛り上げるためがんばって下さい。
  • がんばって下さい。毎年楽しみにしています。
  • 天気がよかったら子供を連れてきたかったと思います。
  • 街区が整備されたので、今後のお店づくりに期待する。
  • とてもいいことだと思います。地域振興に役立ってすごいと思います。◯◯市も見習ってほしいと思います。
  • 市内に商店街の活動が伝わっていない様に思います。
  • 車を止める所が少ない。
  • 中心のイベント会場近くでやれば大盛況だったと思います。
  • イベントがもっとあればいいと思う。

住民はイベントや地域振興に非常に大きな期待を持っていることが分かりました。さらにプロダクト・インではなく、マーケット・インのスタンスで活動することで、住民に共感してもらえる商品開発ができることを再認識しました。

この記事は2012年8月21日に株式会社インフォミディアリのブログに寄稿したものを再編集しています。


佐々木 淳

佐々木 淳いーみやげドットコム管理者

投稿者プロフィール

株式会社インフォミディアリ創業者であり、わくわくエンターテイメント役員。県や商工会の専門家、エキスパートとして中小企業の経営支援を行っていますが、自らは儲からない仕事ばっかりしています(T_T)

この著者の最新の記事

  1. 良い土産

    2015-2-9

    いーみやげドットコムとは

    いーみやげ.comは、お土産の検索サイトです いーみやげドットコムは、いつもお土産選びに苦労する自…
  1. 藤岡名物たまごまんじゅう
    その名の通りのたまごまんじゅう! 群馬に行く機会があったため、以前から食べてみたかった「たまごまん…
  2. ほや酔明

    2015/3/2

    ほや酔明
    おみやげ、おつまみに 簡単に言うと、ほやの干物を短冊状にカットしてキャラメルの箱に入れたといったと…
  3. 石巻サバだしラーメン
    食べて被災地復興支援 この商品は島金商店、山徳平塚水産、農事組合法人舟形アグリ、河北まちづくり研究…
  4. 雄勝石のマウスパッド
    硯の原材料として有名な雄勝石で作られたマウスパッドです。…
  5. 白桃ダックワーズ
    福島名産の白桃クリームが入った焼き菓子。さくさくしていて美味しいです。…
  6. 七味とうがらし
    七味唐辛子は京都の名物です。お寺のお坊さんが身体を温めるために、お湯に入れて飲んだのが由来とか。…
  7. 赤福

    2015/2/5

    赤福
    赤福こそキングオブお土産だと思っています。伊勢神宮は過去三度参拝したことがあるのですが、必ず買ってし…
  8. 萩の月

    2015/2/5

    萩の月
    今や簡単に手に入る商品になりましたが、初めて食べて衝撃を受けたことを覚えています。…

Translate:

人気のお土産

話題の特産品

  1. 登録されている記事はございません。

フォローしてね

ページ上部へ戻る