カテゴリー:群馬県

  • 藤岡名物たまごまんじゅう

    たまごまんじゅう

    その名の通りのたまごまんじゅう! 群馬に行く機会があったため、以前から食べてみたかった「たまごまんじゅう」を買いに行ってみました。 製造販売元の成田屋さんは藤岡市の中心部にあります。ナビに設定したら簡単に行けました。…
  • 焼きまんじゅう

    群馬県のお祭りなどでの屋台には欠かせない存在の焼きまんじゅう。中に何も入っていない素まんじゅう(中には餡入りのものもある)を四つ串に差して焼き、味噌をぬってでき上がりです。お土産には、味噌と素まんじゅうを真空パックにして、家庭で焼いて食べられるものが販売されています。
  • 吟醸夢二物語

    ソフトで軽快な飲み口と、吟醸造り特有の果物香を持ったオシャレ(現代的)感覚のちょっと辛口なお酒です。竹久夢二をイメージした本品はデリシャスな飲み心地と懐かしきロマンの酔い心地で贈られた方の心が届きます。
  • 峠の釜飯

    全国的に有名な駅弁。JR信越線横川駅や国道18号の碓氷峠周辺のドライブイン、最近では長野行(北陸)新幹線でも販売されています。陶器の中に山菜や鶏肉などが入っています。全国の駅弁フェアなどでも大人気の商品。
  • 黒蜜ようかん

    群馬県伊香保温泉から水沢観音方面に下った所にある寿屋の黒蜜ようかんは、天皇陛下献上になったことがあります。とてもおいしいです。
  • 水芭蕉

    群馬県川場村の地酒。
  • さしみこんにゃく

    上トロのようにぷりぷりとした歯ごたえ。別売りの、20円位のからし酢みそをたっぷりとつけて食べるといっそうおいしくなる。まるへいは宣伝に力をいれていないため、知る人ぞ知る一品で、直接製造元へ行かないとなかなか手に入りません。群馬県内に宿泊すると一品料理として出ることもあります。50歳以上の方は95%以上満足。あまりにもまた食べたいとの声が多く、注文をまとめ、工場から取り寄せをしているほどである。
  • 温泉まんじゅう

    草津高原の水をアルカリ水にし、あずきと小麦粉は北海道産のものを使用して作ったこだわりの味。防腐剤も一切使用していない。
  • モツ煮

    3人前のお土産パックが税込1070円で売っている。もちろん店でも食べられるが、テレビでも紹介される程の大人気です。沼田方面に向かう国道17号線沿いにあります。
  • 温泉まんじゅう

    温泉まんじゅうはやはり草津がよい。他の温泉まんじゅうとどのように違うか説明できないけど、温泉まんじゅうはやはり草津。無難な土産だし、値段も手ごろ。
  1. 良い土産

    2015-2-9

    いーみやげドットコムとは

    いーみやげ.comは、お土産の検索サイトです いーみやげドットコムは、いつもお土産選びに苦労する自…
  1. 藤岡名物たまごまんじゅう
    その名の通りのたまごまんじゅう! 群馬に行く機会があったため、以前から食べてみたかった「たまごまん…
  2. ほや酔明

    2015/3/2

    ほや酔明
    おみやげ、おつまみに 簡単に言うと、ほやの干物を短冊状にカットしてキャラメルの箱に入れたといったと…
  3. 石巻サバだしラーメン
    食べて被災地復興支援 この商品は島金商店、山徳平塚水産、農事組合法人舟形アグリ、河北まちづくり研究…
  4. 雄勝石のマウスパッド
    硯の原材料として有名な雄勝石で作られたマウスパッドです。…
  5. 白桃ダックワーズ
    福島名産の白桃クリームが入った焼き菓子。さくさくしていて美味しいです。…
  6. 七味とうがらし
    七味唐辛子は京都の名物です。お寺のお坊さんが身体を温めるために、お湯に入れて飲んだのが由来とか。…
  7. 赤福

    2015/2/5

    赤福
    赤福こそキングオブお土産だと思っています。伊勢神宮は過去三度参拝したことがあるのですが、必ず買ってし…
  8. 萩の月

    2015/2/5

    萩の月
    今や簡単に手に入る商品になりましたが、初めて食べて衝撃を受けたことを覚えています。…

Translate:

人気のお土産

話題の特産品

  1. 登録されている記事はございません。

フォローしてね

ページ上部へ戻る