萩の月

萩の月

萩の月を初めて食べたのは20年以上前のことでしょうか。今や簡単に手に入る商品になりましたが、初めて食べて衝撃を受けたことを覚えています。ウエットな生地に、同様にウエットなクリームが入っており、当時主流だった最中やもろこしなどパサパサ系のお菓子とのギャップに驚きました。ネーミングも和菓子ライクなのに、実際はバリバリの洋菓子。仙台に行く人には必ず萩の月を頼むようになりました。

萩の月

ところで、萩の月って保存料入っていないんですね。過剰包装だと思っていましたが、あの個包装には秘密があるみたいです。

三菱瓦斯化学との3年以上にわたる共同研究の結果、脱酸素剤の原料の鉄の臭いが食品に移らないよう活性炭が加えられた脱酸素剤「エージレス」が完成。酸素が入らないよう密閉したフィルムで個包装された生菓子「萩の月」は、この「エージレス」を同包することで、保存料なしでも日持ちする土産品「仙台銘菓 萩の月」へと生まれ変わった。1979年(昭和54年)9月から一般発売される際には、フィルム個包装した上にさらに機内菓子からの伝統の小さな箱で個包装して販売された。

Wikipediaより引用

現在では仙台みやげも多様化しており、萩の月一択という選択肢はなくなりましたが、たまに恋しくなります。入手先についても、特段明記するまでもなくどこでも購入できるのではないでしょうか。

クチコミ

仙台銘菓だけど、全国主要デパートでも買えるはず。ふんわりした生地の中に入ったカスタードクリームがたまらなく美味しい。私はいつも箱なしを買って、人にあげずに自分で食べている。

以前の投稿(自薦・他薦)及びクチコミからの引用

メーカー


コメント

コメント

佐々木 淳

佐々木 淳いーみやげドットコム管理者

投稿者プロフィール

株式会社インフォミディアリ創業者であり、わくわくエンターテイメント役員。県や商工会の専門家、エキスパートとして中小企業の経営支援を行っていますが、自らは儲からない仕事ばっかりしています(T_T)

この著者の最新の記事

  1. 良い土産

    2015-2-9

    いーみやげドットコムとは

    いーみやげ.comは、お土産の検索サイトです いーみやげドットコムは、いつもお土産選びに苦労する自…
  1. 藤岡名物たまごまんじゅう
    その名の通りのたまごまんじゅう! 群馬に行く機会があったため、以前から食べてみたかった「たまごまん…
  2. ほや酔明

    2015/3/2

    ほや酔明
    おみやげ、おつまみに 簡単に言うと、ほやの干物を短冊状にカットしてキャラメルの箱に入れたといったと…
  3. 石巻サバだしラーメン
    食べて被災地復興支援 この商品は島金商店、山徳平塚水産、農事組合法人舟形アグリ、河北まちづくり研究…
  4. 雄勝石のマウスパッド
    硯の原材料として有名な雄勝石で作られたマウスパッドです。…
  5. 萩の月

    2015/2/5

    萩の月
    今や簡単に手に入る商品になりましたが、初めて食べて衝撃を受けたことを覚えています。…
  6. 白桃ダックワーズ
    福島名産の白桃クリームが入った焼き菓子。さくさくしていて美味しいです。…
  7. 七味とうがらし
    七味唐辛子は京都の名物です。お寺のお坊さんが身体を温めるために、お湯に入れて飲んだのが由来とか。…
  8. 赤福

    2015/2/5

    赤福
    赤福こそキングオブお土産だと思っています。伊勢神宮は過去三度参拝したことがあるのですが、必ず買ってし…

Translate:

人気のお土産

話題の特産品

  1. 登録されている記事はございません。

フォローしてね

ページ上部へ戻る